相部屋でも意外と楽しめた運転合宿免許

私が運転免許を取得しようと思ったきっかけは母親が腰を悪くした事でした。
それまで母親は買い物などに出掛ける時もバスに乗って出掛けていたのですが、腰を悪くしてしまってからはバスの乗り降りも辛そうでしたから、ここは自分が頑張って買い物に出掛けられる様にならなければと、運転免許を取得して母親の代わりに買い物もして来ようと考えたのです。
しかし教習所に通っていては長い期間がかかってしまいますし、なるべく早く運転免許を取得したいと思った私は運転合宿免許を利用する事にしました。
その時には本当に合宿所選びに時間をかけてしまったもので、大体一週間程度は悩んでしまっていたと思います。
しかし何とか長期休暇までに合宿所を見付ける事が出来たので、時間を無駄にせずに運転免許の勉強を始める事が出来ました。
私が合宿所を探す時に重視していたのは快適に暮らせる空間があるという事で、例え相部屋であっても広々と手足が伸ばせる様なスペースがある事でした。
それは私がノートパソコンを持って合宿所に行きたかった為で、インターネット環境が完備されている事と、相部屋であったとしても、ノートパソコンを広げているところを横から相部屋の相手に見られない様にしたかったのです。
意外と簡単にその条件に当てはまる合宿所は見付けられて、その相部屋になった相手も良い人で本当に助かりました。
私が運転免許の知識で分からない事があると言えば優しく教えてくれて、逆に質問された事を私が教えてあげたりして、まるで学生時代の勉強中の光景の様でした。
懐かしい気持ちになりながら勉強をする事が出来たのですが、暇な時間はインターネットを楽しんだり、ジュースを飲んでくつろいだりと、学生時代に暑い教室の中で勉強に苦労していた時とは比べ物にならないぐらい楽な時間を過ごせました。
未だに運転合宿免許に対して苦労する場所だというイメージを持っている方は、最近の合宿所のこだわりを知ってみる事をおすすめします。